竹内ピアノ教室(東松山市)ではなにかグッズを使ったりすることもありますが、今日はペンを使ってみました。

 

先のとがっていないペンを用意します。

左手で持って机に立てます。

右手の指の腹ではなく、もう少し先の方をペンの先に置き、左手を離す。

(その時、第一関節がへこまないようにするのがポイント!)

全部の指1本ずつやってみる。

 

もうなんの練習かおわかりですね。

どんな弾き方をしても出てくる音がよければいい!

ということも言われていがますが、つぶがそろった方がきれいな音が出せます。

これで指先を意識することができて丸い手になります。

 

幼稚園のTちゃんに試してもらいました。

するとTちゃんは考えたり意識したりしていました!

このちょっとした違いを感じてもらえてうれしく思いました。

また繰り返しやっていきましょう。

 

竹内ピアノ教室では体験レッスンを歓迎しております。東松山でピアノ教室をお探しの方はぜひ一度当教室の体験レッスンにお越しください。お申し込みをお待ちしております。

 

体験レッスンはこちら