竹内ピアノ教室(東松山市)では、生徒さんのピアノ購入について一緒に考えたり相談しています。

先日の【ピアノの選び方】についての記事もご覧ください。

    ピアノの選び方

 

今日は【ピアノとデジタルピアノの違い】について考えてみました。

*見た目(形、大きさ、重さ)

*構造(ハンマーアクションで音を出す仕組みと、電子音源をスピーカーで拡張)

*音(バイオリンのように弦の振動を本体に共鳴させるのに対して、録音された電子音。有名メーカーのコンサートピアノの音が録音されていると音はいいです)

*タッチ(指の微妙な動きをハンマーに伝えるものと、それに近づくようにしたもの)

*表現(豊かな表現が可能なものと、表現はできるがそこまでではないもの)

*メンテナンス(デジタルピアノには調律は必要ない)

 

私はデジタルピアノを2台持っています。

5万円、10万円くらいのものですが私が使っていて感じたことは次のようなことです。

*夜間や早朝練習に便利だった。ヘッドホンも使える。

*グランドピアノの音が録音されているのでいい音がする。

*音量調節がレバーでできるため、便利な反面表現が縮小されるように感じる。

*何となくタッチがかるくて打鍵音が気になる。

*同音連打など、鍵盤を速く離す必要がある場合もあり、指を上げるなどある意味いい練習ができると思った。

*イメージして表現することは可能。こんな音を出したいと強く思った方がよい。

*次にデジタルピアノを買う時はもう少しグレードアップしたい。

 

デジタルピアノでも高価なものはピアノに近づいていますし、ピアノにも消音型や後付けできるものもあります。(弱音器はついています)

どちらがいいと言うよりは、それぞれの使い方や予算に応じて選ばれるといいと思います。

 

竹内ピアノ教室(東松山市)では体験レッスンを歓迎しております。東松山でピアノ教室をお探しの方はぜひ一度当教室の体験レッスンにお越しください。お申し込みをお待ちしております。

 

体験レッスンはこちら