竹内ピアノ教室(東松山市)に幼稚園の時から通っている中学生のSくん!9回目の発表会出演となりました。

昨年はベートーベンの「エリーゼのために」を弾いて好評ですごく良かったんです!これからは珠玉の名曲を弾いていきたいね!なんて話してました。そして今回は「小犬のワルツ」

Sくんは、なかなかエンジンがかからず苦戦していました。中学生になるといろいろ忙しくなってきます。おそらく部活、テスト、塾、遊びなど大忙しです。その時に一生懸命やるべきことをやっていくのでしょう。ピアノがやることのベスト5に入っているなら嬉しいですね!

 

最後のレッスンの時、頑張っていたから良くなっていたのですが、でもまだ上手くなれそうだな!って感じてました。どんなふうに本番まで仕上げてくれるのか、心配でもあり楽しみでもありました。

そして当日!最後の頑張りがあったみたいでびっくりするぐらい良くなっていました!

「Sくん頑張ったねー!すごく良くなっていたよ!びっくりしたよ!」

と私は言いました。Sくんは控えめに(*^^)vニコニコしていました。本当にSくんは短期間に頑張ったと思います。感心しました!

Sくんが小さい時お母さまは、

「大きくなったらあんな曲が弾けるようになるのかな!」

とおっしゃっていましたが、いつのまにか他のお母さまから

「Sくんの弾くの聞きたい!」

と言われるようになりましたね。

 

今回はお母さまも心配されていたみたいですが、

(ホッとしてます!)

と、あとでお聞きしました。

[決まった日にいい演奏ができるように仕上げる!]

成長したSくんはやり遂げてくれて本当に嬉しく思いました。

 

竹内ピアノ教室(東松山市)では体験レッスンを歓迎しております。東松山でピアノ教室をお探しの方はぜひ一度当教室の体験レッスンにお越しください。お申し込みをお待ちしております。

 

体験レッスンはこちら