竹内ピアノ教室(東松山市)ではホワイトボードやタブレットを使っています。

 

『おんぷのじゅもん』を知っていますか?いろいろあるのですが、音階の「ひとつとび」の読み方です。

 

「どみそしれふぁら」

この順番でをホワイトボードにある五線のうえに、磁石のおんぷを並べます。並べるとお団子を重ねたように並べることができます。

「ど」からはこのじゅもんが言えるのですが、他の音からも言えるようにしていきます。例えば

「みそしれふぁらど」や「そしれふぁらどみ」

 

このひとつとびの言い方が出来るようになると、音符読みが速くなるのです。

 

 

 

講師が、キーノートのスライドにアニメーションをつけて教材を作成しました。ひとつとびの読み方をつくりたかったので、お団子みたいに積み重なった音符を生徒さんが読んでくれました。

(もしかしたらアニメーションはもっと速く動かした方がいいかも)

と思いました。もうちょっと改良していくつもりです。そして少しでも印象付けて楽しく学べたら私も嬉しく思います。

 

 

竹内ピアノ教室では体験レッスンを歓迎しております。東松山でピアノ教室をお探しの方はぜひ一度当教室の体験レッスンにお越しください。

お申し込みをお待ちしております。

 

体験レッスンはこちら